犬と猫作品第1弾!水色の塔! (開発終了) ver1.24 (2007)




 ■ゲームダウンロード

 ■どんなゲーム?

 ■ゲーム詳細 (動作環境)

 ■ストーリー

 ■晴れ曇 PR版 (紹介作品)

ゲームダウンロード 

 ゲーム容量  5.19M
 パッチ容量  0.08M

どんなゲーム?


水色の塔は、30階建ての塔の頂上を目指す、ダンジョン探索型のRPGです。
マウスひとつでサクサク進めることのできるお手軽感の中に、
それとなく、やりこみ要素をちりばめました。ボイス付フリーウェアにて配信中です。

ゲーム詳細

 ゲームタイトル 水色の塔
 ゲームジャンル シンプルなダンジョン探索RPG
 価格 無料(フリーウェア)
 公開日 2003年11月9日
 動作環境 Windows 95/98/Me/2000/XP/Windows 7(32bit/64bit) 日本語版+DirectX8.0a以上
 CPU Pentium 133Mhz以上
 メモリ 32MB以上
 サウンドカード WAV.MIDI.mp3が再生できるサウンドカードや音源
 制作ツ−ル NScripter
 ゲーム画面サイズ 800×600(フルスクリーン可能)

ストーリー


海洋都市イシュワルド。温暖な気候を持つ豊かな土地に訪れた冒険者の名はシオ。
シオは平和なイシュワルドの暮らしになれきってしまい、身体が鈍っていました。
そんなとき、街の外れにある、カルヴァーンの塔の噂を聞きます。
カルヴァーンの塔は空に伸びるその様から、人々に『水色の塔』と呼ばれてきました。
水色の塔は、かつての大富豪が権力の象徴として、莫大な投資により作り上げた巨大塔。
…ですが、それも昔の話。大富豪のいなくなった今、塔には魔物がウジャウジャ。
そして残された大富豪のお宝もザックザクです。

街のギルドに一つのお仕事が。『水色の塔に住む魔物を退治してください。』
いつものようにギルドの門を叩き、朝一番で仕事を探すシオは、誰よりも早くその張り紙に目をやりました。

『魔物退治かぁ…おもしろそうね!』

ギルドを出て、透きとおるような蒼い目を細め、遠くにそびえ建つ水色の塔を見る少女・シオ。
その瞳が見るは、塔の頂上に。