犬と猫作品第6弾!リミットレスビット! (開発終了) ver 1.12 (2008)
7/1 リミットレスビット ver1.11⇒1.12
■鍛冶屋で稀に関係ない素材も消費してしまうバグ修正
6/17 リミットレスビット ver1.10⇒1.11
■入手できないスキルが1つあったので修正
6/7 リミットレスビット ver1.09⇒1.10
■大賢者の杖の武器スキル変更
5/18 リミットレスビット ver1.08⇒1.09
■契約破棄をするとエラーが出るバグ修正敵のレベルとランクがあっていない仕事を修正
■年間の獲得賞金やタイトルなどを正しく表示するように修正
5/13 リミットレスビット ver1.07⇒1.08
■SPキャラを修行に出すと顔グラがおかしくなるバグ再修正
5/8 リミットレスビット ver1.06⇒1.07
■一部スキル発動の不具合修正隊員の契約は1〜2季契約に固定素材のドロップ率上方修正
■アリシアのご褒美に現金を追加
4/25 リミットレスビット ver1.05⇒1.06
■最大値が99を越すと戦闘での値がおかしくなるバグ修正
■図鑑を見ると部隊活動が変わってしまうバグ修正
■修行先で使用できないスキルを覚えるバグ修正
■道具がいっぱいのときに道具の入れ替えを行うと強制終了するバグ修正
■隊員の賃金の上げ幅を下方修正
4/20 リミットレスビット ver1.04⇒1.05
■隊員が飛び級するバグを修正蘇生魔法で復活させた敵を再び倒すと正常に倒せないバグを修正
■反撃で全体攻撃をすると経験値が適切に入らないバグ修正経験値の入りを修正
■能力回復が正常に行われないバグ修正レンタル隊員の契約期間がおかしくなるバグ修正
■所属日数が浅い隊員は契約期間を1〜2季契約しかできないように修正
■素材の訪問販売イベント追加細かい設定に戦闘の情報画面固定機能を追加
4/14 リミットレスビット ver1.03⇒1.04
■出撃メンバーの構成におけるバグ修正レンタル隊員を入隊させる時に出撃状態を解除するように修正
■レンタル隊員は修行中や怪我中の場合、入隊できないように修正一部スキルの発動条件修正
■モンスター図鑑がコンプリートできないバグ修正巻物を使うと一度だけ限界を超えてしまうバグ修正
■ワンポイントヘルプをオフにすると戦闘で能力確認などができなくなるバグ修正誤字修正その他修正
■蘇生禁止ルールで敵が蘇生魔法を使用するバグ修正
4/6 リミットレスビット ver1.02⇒1.03
■ドロップアイテム修正一部広告の達成回数がおかしくなるバグ修正
■データロード画面でオートセーブに関する注意文追加
■ハードモードを細かい設定コマンドに追加細かい設定を初期状態に戻すコマンド追加
■オート戦闘機能を出現させた後は、全てのデータで設定を変更できるように変更
■SPキャラが殿堂入りすると顔グラがおかしくなるバグ修正(すでに殿堂入りの者については修正不可)
4/4 リミットレスビット ver1.01⇒1.02
■SPキャラを修行に出すと顔グラがおかしくなるバグ修正
■広告の契約条件で大会優勝数が正しくカウントされていないバグ修正
■一部武器の不具合修正レベルアップにおける不具合修正
■一部スキルの表示がおかしくなるバグ修正蘇生魔法の回数が通常よりも多くなるバグ修正
■魔封じ状態でも魔法が使えるバグ修正
3/31 リミットレスビット ver1.00⇒1.01
■細かい設定でワンポイントヘルプをオフにするとエラーが出るバグ修正
■イベントで怪我人なども疲労や不満が変化するバグ修正
■日程表を確認した時、戦闘回数の表示が変わるバグ修正
■全体攻撃で撃破数がおかしくなるバグ修正モンスター図鑑修正
■ダリスの薬の効果がどれも同じだったバグ修正
■修行でレベルが20になった場合、経験値が0になるよう修正その他バランス調整
3/27 リミットレスビットDL販売開始!!
3/22 類型紹介追加!
3/20 キャラ紹介追加!
3/18 SS追加!説明書追加!

2007

6/6 ゲームページ公開!




 ■スクリーンショット動画

 ■製品版 購入先一覧

 ■パッケージ版 購入先一覧

 ■体験版&修正パッチ

 ■どんなゲーム?

 ■ゲーム詳細 (動作環境)

 ■ストーリー

 ■キャラクター紹介

 ■説明書 お持ち帰り→

 


↑犬と猫のゲームを初めて遊ぶ方や久々に遊ぶ方向けのコンテンツ!

スクリーンショット




製品版 購入先一覧 ※クリックできないバナーは現在申請中のサイトです



※ 各店舗の支払い方法についてはこちらを参考にしてください。

パッケージ版 購入先一覧 ※クリックできないバナーは現在申請中のサイトです



※ 各店舗の支払い方法についてはこちらを参考にしてください。パッケージ版は売り切れの場合もあります。

体験版&パッチ ※こちらは体験版の本体とパッチです。

 体験版容量 (本体/パッチ)  33.8M/0.30M  製品版容量 (本体/パッチ)  82.9M/0.42M
製品版のパッチ更新については製品版のフォルダにある『パッチの更新について』を参照してください。

どんなゲーム?


『リミットレスビット』は戦闘による育成を中心としたシミュレーションゲームです。
犬と猫の作品では、特に「○○の続編」というものでは無く、一から作った新作となります。
プレイヤーは警備隊の隊長ヘルシンキとなり、新たに設立された警備隊の育成を担います。
警備隊の隊員はプレイヤーが好きに選び、イシュワルドの街やその近隣の事件(主に魔物との戦闘)に勝利することで
経験値を稼ぎ、成長・育成することができます。
レベルを上げ、鍛えた隊員は街で開催されている大会へ出場させましょう。
大会で活躍すれば、より上のランクの大会へ参加することが可能となり、警備隊の人気も上昇します。
隊員はある時期を迎えれば警備隊を除隊し、新たな人生を歩むのですが、
隊員の能力は弟子を作ることで受け継いでいくことが可能です。
リミットレスビットは、才能ある隊員を集め、成長させ、大会を勝利し、最強の部隊を作ることが目的のゲームです。
舞台もこれまでと違い、警備隊へスポットが当たるため、キャラクターも一新(もちろんシオなども出ます!)
ますます広がりを見せる新しい世界を存分に楽しんでもらえればと思います!

ゲーム詳細

 ゲームタイトル リミットレスビット 〜王国の勇士たち〜
 ゲームジャンル 鍛えて戦うシミュレーションゲーム
 価格 \1.000(税抜き)
 公開日 2008年3月27日
 動作環境 Windows 95/98/Me/2000/XP/Vista/Windows7(32bit/64bit) 日本語版+DirectX8.0a以上
 CPU Pentium 133Mhz以上
 メモリ 32MB以上
 サウンドカード WAV.MIDI.mp3が再生できるサウンドカードや音源
 制作ツ−ル NScripter
 ゲーム画面サイズ 800×600(フルスクリーン可能)

※…動作環境はあくまでツールの動作環境であり、快適にゲームをするにはこれ以上の比較的高いスペックが必要です。
必ず体験版で動作を確認してください。

ストーリー


多くの冒険者や観光客が訪れるイシュワルド王国の大都市イシュワルド。
このイシュワルドの治安を守る警備隊が今回のメインステージ。
近年、イシュワルドの治安は悪化の一途をたどり、その対策の一環として新たな警備部隊が設立されました。
しかし、警備隊の隊員はお世辞にも優秀なメンバーとは言えない人ばかり…
このままでは民が滅びる。隊長を任されたヘルシンキは、助手のリンテレットと共に、隊員を鍛え、
他のどの部隊にも負けない屈強な警備隊を作ることを誓います。

キャラクター紹介 ※この紹介以外にもキャラは登場します
ヘルシンキ。元第1警備隊隊長にして今作の主人公。剣の実力と街の人からの信頼を買われ、
今回新たに第6特殊警備隊隊長へと配属されたサムライお兄さん。
喋り方が特徴的で「〜でござる」などと話すちょっと変わった人。

リンテレット。元第5部隊助手。常に若い部隊の助手を務めてきたため今回はヘルシンキの部下に。
これといった特技はないが持ち前の明るさと正義感・責任感の強さで隊長の補佐役とし、細かい仕事を担当。
ヘルシンキのことは少し変な人と思っている。潔癖症で、整理整頓されていないと気がすまないタイプなため、
周りから煙たがられることもしばしば。出来の悪い弟と妹がいて、よく愚痴をこぼしている。
栄養士の資格あり。友達にはギルド嬢のサラサなどがいる。独身、結婚願望有りの華の23歳。ボイス付き。

ベールギュント。警備隊の一番偉い人。つまりヘルシンキの上司。晴れ曇では珍しい妻子持ちの33歳。
元々は騎士として都で働いていたが、とある事情により前線を離れてイシュワルドの警備隊大隊長に就任。
とにかく怖くてシャレの通じない鬼教官タイプで、警備隊の秩序が保たれているのも大隊長の指導による影響が大きい。

ナロ。第1番隊隊長。第1部隊隊長、19歳。ダッツと同期の若き警備隊長。
性格的にはプライドが高く、馴れ合いを嫌うタイプ。特にダッツとは仲が悪い。
また、リンテレットの後輩でアカデミー時代は同サークルのメンバー。
第1番隊隊長ということで剣の腕も相当あり、ヘルシンキを一方的にライバル視しているのだが…

ディリーク。24歳、第2部隊隊長。不真面目で軽い性格、部隊の問題児的存在。
女性にモテたい一身で王国騎士を目指すが不合格。仕方なく警備隊に身を置いている。
剣の腕はなかなかだが、あまり積極的に仕事をしたり、進んで魔物と戦ったりすることはない。
というか、警備隊も騎士への通過点と考えている。なぜか非常に幸運の持ち主で、その点だけは神がかっている。

ウェゼリー。第3部隊隊長、26歳。女性としては珍しく隊長の座まで出世した、警備隊の紅一点。
美しい風貌を持ちながら彼女と深い関わりを持っている隊員もおらず、謎の多い人物。
警備隊の中では年上ということもあり、常にクールなキャラとして活躍予定。

ダッツ。第6特殊部隊が作られたことにより、新たに第4部隊の隊長に任命されたホカホカの新人隊長。
19歳。上司のディリークを兄貴と慕い、よく行動を共にしている不良警備員2号である。
趣味はコンパの企画。自分に自信が無く、一度萎えると回復するまでに時間がかかるが、キレるとちょっと怖い。
元々盗賊業に精通していた異色の経歴を持つが、今ではすっかり改心し、真面目に(?)働いている。

クレエステル。第5部隊隊長、30歳。あまり剣の腕がたつわけでもなく、
年功序列で隊長となったような単なる一般人のお兄さん。
第5部隊は基本的に経理などの仕事が大半なため、普段は魔物退治などすることはない。
元々リンテレットもクレエステルの助手として働いていたのだが、
今回の人事異動でクレエステルは一人で第5部隊をやりくりすることとなった。
類型紹介 ※この紹介以外にも類型は登場します

類型とは隊員のタイプで、いわゆる職業といってもいいかもしれません。類型は隊員の成長に大きく影響します。
ここではゲーム序盤で仲間にできる類型10タイプを紹介しています。

戦士。屈強な身体を使い最前線で活躍する戦闘のスペシャリスト。
敏捷能力は今ひとつだが、体力や攻撃力の伸び率が高く扱いやすいため、初心者向けの類型といえる。

剣士。素早い動きと高い技術力で相手を倒すヒットマン。
素早さの高い隊員は攻撃を2度行える利点があるため、それだけで武器になる。
また、攻撃の命中率も高いので、安定して使える初心者向け類型。

魔術師。古代魔法の研究に精通しているマジシャン。
おそらく序盤は大活躍で、高い魔力で相手を一撃で倒すこともしばしば。しかし守備力が低いので扱いはやや難しい。
後半、どれだけ弱点を補えるかが生き残りのポイントか。

僧侶。神の名の下に戦うヒーラー 簡単な治癒が可能。
回復魔法はなかなか強力で、序盤の回復役に最適。守備力があれば長く扱える類型。
また、弟子次第では自身の回復魔法を他の類型に継承させることもできるので、オプションとして隊員に加えるのもいい。

旅人。世界各地を飛び回り見聞を広める放浪者。
全体的にバランスのいい類型で、オールマイティな隊員に育つ。
しかし、オールマイティといえば聞こえはいいが、中途半端な隊員に育ってしまうこともよくある話。

遊び人。いつもプラプラ気の向くまま風の向くまま、遊び命の異端児。
幸運と特殊攻撃能力に長けているため、使い方次第ではおもしろくなる類型だが、
それ以外の能力はからっきし駄目なので、扱いはとても難しい。何気に剣も杖も扱える器用な一面もあるにはある。

武術士。武術の研究を極め軽快な動きで必殺の一撃を放つ格闘家。
戦士の弱点であった敏捷力を補ったような類型で、バランス良く育つ。必殺の一撃も出やすく、初心者向け類型。

侍。鍛え抜かれた攻撃能力で相手を一刀両断する戦士。
剣士の攻撃力をさらに特化させたような類型。必殺の一撃も武術士以上に得意なため、超攻撃的類型といえる。
見た目ほど体力や守備力は高くないので、要注意。

神官。より戦うことに重点をおいた戦闘僧侶、回復魔法を扱えるため、魔法の扱える旅人という感じ。
武器も杖と剣、両方扱えるため、お好みに合わせて装備することができるバランサー。
しかし、旅人同様、中途半端な隊員になる可能性も否めない。

騎士。高い守備力で自らの身体を盾とし人々を守る衛兵。
とにかく守備力に優れているため、部隊の壁として活躍する。オマケに回復魔法まで使えるのでまさに鉄壁。
反面、攻撃力や体力、敏捷能力は高いわけではないので、その点をどう補うかが扱う上での鍵になりそう。